○ お知らせ・活動報告

2010年8月、国際インプラント学会(ICOI)Diplomate授賞式に参加しました。


当院院長苧坂通が国際インプラント学会(ICOI)のDiplomate(指導医)の授賞式に参加してきました。


2009年9月、南カリフォルニア大学(USC Japan program)を卒業しました。


2009年4月、国際インプラント学会(ICOI)で発表しました。

東京国際フォーラムで開催されたICOI(International Congress of Implantologists)シンポジウムにて、当院 院長 苧坂 通 が抜歯即時インプラント埋入について、発表をおこないました。


左写真...シンポジウムでの発表時の様子です。

中写真...ニューヨーク大学の助教授Dr Giuseppe Cardarpoli(左)、Dr Christian FJ Stappert (右)と再会しました。

右写真...ICOI会長・ドイツ口腔インプラント学会会長のDr Ady Paltyと。

2008年7月、台北医科大学インプラント研修に参加しました。

ニューヨーク大学インプラント科の教授でインプラントの世界的権威であるDr.デニス・ターナー氏と再会できました。

2008年2月、ニューヨーク大学インプラント科を卒業しました。

2008年2月、ニューヨーク大学インプラント科を卒業しました。

 


2007年12月、ピエゾサージェリーのSohn氏と。

2007年12月、テグカトリック医科大学口腔外科教授、ピエゾサージェリーのSohn氏と。

 

2006年、インプラント学会優秀論文賞受賞。

平成18年9月16日、日本口腔インプラント学会新潟学術総会において、当院長 苧坂 通の論文が日本口腔インプラント学会優秀論文賞に選ばれ表彰を受けました。

 

※日本口腔インプラント学会会報にコメントが掲載されました。

日本口腔インプラント学会会報掲載内容

 

ブレードインプラントの権威リンコー教授と。

ブレードインプラントの権威リンコー教授と。