○オールセラミックスのインプラント治療 - ジルコニア

▪︎インプラント治療のここがポイント!

一般的なインプラント治療では、人工の歯の土台となる支台(アバットメント)が金属製であり、治療後に金属色が透けて歯肉が黒ずんで見えることがあります。

これでは、インプラントの特徴である審美性が台無しです。

▪︎ジルコニアを使用したインプラント治療

強く、美しい白い歯 ジルコニア セラミックス

ジルコニア製アバットメントを使用した治療であれば、金属を使用しておりませんので、歯肉が黒ずんで見えることがありません。

金属製アバットメントを使用した歯の治療

歯肉が黒ずんでしまうのが心配...

ジルコニア製アバットメントを使用した歯の治療

歯も歯肉も以前の美しさを取り戻します。


▪︎高品質ジルコニア素材 3つの特徴

特徴1 ジルコニア本来の色調により、天然歯に近い透明感の高い審美性があります。

 

特徴2 微小結晶粒子による滑らかな表面構造により、細菌の付着が少なく衛生的です。

 

特徴3 金属と同等の強度があるため、長期間の使用において安定した性能を発揮します。