フッ素のおはなし② ~フッ化第一スズ~

フッ化物の種類について

歯みがき剤やジェルに含まれるフッ素(フッ化物)には、

「モノフルオロリン酸ナトリウム(MFP)」

「フッ化ナトリウム(NaF)」

「フッ化第一スズ(SnF2)」

などがあります。フッ化物配合と書かかれていない場合でも、成分の表示をみればフッ化物入りかどうかがわかります。

むし歯予防のためには、歯科医院で、直接歯に塗ってもらうことに加え、家庭でフッ素入りの歯みがき剤やジェルを使うと効果的です。

安心安全で、むし歯になりにくい

キシリトールは、かつて10年以上、炭水化物として「点滴」に使われてきました。1997年には、厚生省(現在の厚生労働省)から「食品添加物」として認可。安心・安全は保証ずみです。

むし歯・歯肉炎予防におすすめのフッ化第一スズ

むし歯と同じように、歯肉が腫れる原因も口の中にいるいくつかの細菌にあります。

そのため、細菌の塊であるフラークを取り除くなどして、細菌を減らすことで予防できます。

お口の中を殺菌


フッ化ナトリウム(NaF)やモノフルオロリン酸ナトリウム(MFP)、フッ化第スズ(SnF2)は、"歯質強化""再石灰化"に役立ちます。中でもフッ化第一スズは、むし歯予防だけでなく、歯肉炎予防にも効果的。スズイオンが含まれているため強い殺菌作用があり、むし歯や歯周病の原因となる菌を減らしてくれるのです。

体にやさしく安心なフッ化第一スズ


歯科医院で販売されているフッ素ジェル0.5gを1日2回使用した場合、日本人が1日の食事でとるフッ素の10分の1。安心して毎日使えます。また、スズは体の外へ排出されます。

・フッ素が含まれている食べもの:海草、魚類、緑茶 など

・スズが含まれている食べ物:小麦、くり など

毎日続けるほど、むし歯予防効果が高まる


フッ化第一スズ入りの歯みがきジェルを毎日使うと、むし歯の発生と進行を98%抑えることが世界的に認められています。